fbpx

映像業界に興味がある

新進気鋭のゲームエンジニア専門の転職エージェント『Game geeks』とは?評判や口コミをまとめてみるよ

更新日:

最先端のゲーム開発に携わることができる、ゲームエンジニア。

近年は家庭用ゲームだけでなく、スマホアプリやVRといった新たなゲーム市場が急速に成長し、ゲームと一言にいっても様々なものが世の中に出回っています。

 

様々なゲームが日々開発されているということは、それだけゲームの開発をするゲームエンジニアも市場で求められています。

自身のスキルを活かしたいという理由はもちろん、純粋にゲームが好きだからという理由でゲームエンジニアになりたい人も多いはず。

 

こんな方におすすめ

  • ゲームエンジニアってどんな仕事なの?将来性はある?
  • ゲームエンジニアの給与ってどれくらい?
  • ゲームエンジニアになるにはどうすれば良いの?

 

こんな疑問に答えるために、本記事ではゲームエンジニアの仕事内容やニーズ、給与事情などについて徹底解説していきます。

ゲームエンジニアになるためにオススメの転職エージェントについても紹介しますので、ゲームエンジニアの仕事に興味がある人は是非ご一読ください。

 

 

ゲームエンジニアってどんな仕事?ニーズや将来性は?

ゲームエンジニアとは、新規開発するゲームのシステムを構築する技術者のことです。

ゲームクリエイターが考えた企画を、実際のゲームの仕組みや仕様に落とし込んでいきます。

具体的な仕事としては、ゲーム内のキャラクターを動かすためのプログラミングを行ったり、ゲーム中のBGMや背景を設定したりします。

 

ゲームエンジニアが開発するゲームの種類

一昔前までは家庭用ゲームを中心とするオフラインゲームが中心でしたが、近年は家庭用ゲームをインターネットに接続して楽しむオンラインゲームや、スマホアプリで遊ぶゲームが主流になってきています。

また、ゲームセンターにあるアーケードゲームを開発するのもゲームエンジニアの仕事です。

近年はVRやARと連動したゲームも増え、ゲームエンジニアが開発するゲームの種類は多種多様になってきています。

 

ゲームエンジニアのニーズや将来性

Playstationを始めとする家庭用ゲーム機とそのソフトは、年々売上が落ちつつあります。

カプコンの「モンスターハンターシリーズ」スクエア・エニックスの「ファイナルファンタジーシリーズ」といった古くから根強いファンも持っているゲームは新作を出すたびに大ヒットしていますが、新規参入の場合はヒットが難しい市場となりつつあります。

 

一方で、スマホゲーム市場は近年も好調です。

どこでも遊べるその手軽さから、年代問わず様々な人がスマホゲームで遊んでいます。

しかしスマホゲームはヒット作が多い反面、ヒットしてからの寿命が比較的短いという特徴も。

スマホゲーム市場では、短いサイクルで様々なヒットゲームを開発していくことが求められます。

 

今後のゲーム市場の展望としては、VRやARと連動したゲームがますます増えていくと考えられます。

東京ディズニーリゾートや東京ジョイポリスといった施設でもVRやARを利用したアトラクションが導入されるなど、VRやARの技術は徐々に世間一般にも浸透しつつあります。

ゲームエンジニアを目指すのであれば、こういった次世代ゲーム市場の動向からも目が離せません。

 

ゲームエンジニアの給与事情

ゲームエンジニアの年収は300万円代から1000万円以上まで、企業によって様々です。

 

ここでは、東証一部に上場している代表的な企業の年収についてみていきます。

  • 株式セガゲームス:400万〜700万円
  • 株式会社カプコン:350〜750万円
  • 株式会社ディー・エヌ・エー(DNA):450〜2000万円
  • 株式会社アトラス:350〜670万円
  • 株式会社コーエーテクモゲーム:440〜750万円
  • 株式会社コナミアミューズメント:500〜600万円

引用: GameGeeks

 

企業の評判やクチコミ情報 映像業界に興味がある

2019/2/7

スタジオイストリアに転職したい人は必見!スタジオイストリアの給与や福利厚生、評判や口コミを集めたよ

スタジオイストリアはスクウェア・エニックス・グループの傘下にある、ゲーム開発スタジオです。 スクウェア・エニックスのイチ部署という位置付けですが、「株式会社スタジオイストリア」として1つの会社になっています。 スタジオイストリアは、スクウェア・エニックスの新規IP「Project Prelude Rune」のために発足したスタジオです。   ※「Project Prelude Rune」はプロジェクト名であり、ゲームタイトルとは別。2019年2月時点でゲームタイトルや発売日等の情報は未発表。 & ...

ReadMore

企業の評判やクチコミ情報 映像業界に興味がある

2019/2/4

アトラスに転職したい人は必見!アトラスの評判や給料、口コミについて解説

アトラスはコンシューマーゲームの企画・開発を手がけるゲームメーカーです。 2013年より、セガグループの傘下に入っています。   過去にはアーケードゲーム事業やアミューズメント施設運営事業も手掛けていましたが、現在は家庭用ゲームとソーシャルゲームのみを取り扱っています。   アトラスが手掛けた代表作としては、下記のようなゲームがあります。 ペルソナ 真・女神転生 世界樹の迷宮 手掛けるゲームのジャンルは、RPGからリズムゲームまで様々。 国内だけでなく欧米に向けてもゲームタイトルを発信 ...

ReadMore

企業の評判やクチコミ情報 映像業界に興味がある

2019/2/4

タイトーに転職したい人は必見!タイトーの評判や給料、口コミについて解説

タイトーはアミューズメント施設の運営やアーケードゲームの開発など、エンタメ事業を幅広く手掛ける企業です。   親会社はスクウェア・エニックス・ホールディングスとなります。 タイトーそのものの資本金は5,000万円、従業員数は645人(2018年3月時点)と決して大規模な会社とは言えませんが、超大手グループのスクウェア・エニックス・ホールディングスの傘下ということで、経営は安定しています。   「タイトーステーション」を始めとするタイトーが運営するアミューズメント施設は全国で150店舗以 ...

ReadMore

企業の評判やクチコミ情報 映像業界に興味がある

2019/2/4

DMM GAMESに転職したい人は必見!DMM.comの評判や給料、口コミについて解説

DMM GAMESは、DMM.com内にあるゲーム事業を担当する部署です。 もともとはDMM.com内で推進していたゲーム事業を、2018年に合同会社DMM GAMESとして分社化し、現在はDMM.com内のゲーム事業を全てDMM GAMEが推進するという体制を取っています。 ※ただし、求人では「合同会社DMM.com」という名前で募集をしていますので、注意してください。   DMM GAMESのサービスは、ブラウザゲームとスマホゲームが中心。 対象とするユーザーは子どもから大人まで幅広いです。 ...

ReadMore

企業の評判やクチコミ情報 映像業界に興味がある

2019/2/4

OLMデジタルに転職したい人は必見!OLMデジタルの評判や給料、口コミについて解説

OLMデジタルはアニメーション映画の企画・制作を手がける会社です。   資本金は2億円(2018年6月時点)とアニメ制作会社としては中堅規模ですが、人気アニメ「ポケットモンスターシリーズ」の制作を手がけるなど、日本を代表するアニメ制作会社の1つです。   OLMデジタルが制作を手がけたアニメの代表作としては、   ・ポケットモンスターシリーズ ・妖怪ウォッチシリーズ ・ベイブレードシリーズ ・カードファイト!!ヴァンガードシリーズ   などがあります。   ...

ReadMore

ゲームエンジニアには経験や特殊なスキルが求められるため、年収700万円以上を狙うのも十分に可能です。

 

ちなみに上記で挙げた企業は、全てGame geeksに求人を掲載している企業です。

気になる人は、是非Game geeksの求人をチェックしてみてください。

ゲームエンジニアに必要な知識・スキルは?

ゲームエンジニアとして働くには、プログラミングや数学の知識が求められます。

新卒採用の場合は、情報工学などを専攻していた人が多です。

 

必要なスキルとしては、CやC++といったプログラミングスキルを持っていることが基本となります。

また最近ではUnityなどでの開発も増えているのでゲームエンジンを利用しての経験なども求められます。

その他にもゲームを開発するプラットフォームによって様々なプログラミングスキルが求められるため、持っているプログラミングスキルは多いに越したことはありません。

 

スマホゲームの開発に携わるには、プログラミングスキルだけでなくオンラインネットワークの知識も求められます。

次世代ゲームであれば、プログラミングスキルだけでなくVRやARといったハードに関する専門知識も求められます。

 

また、ゲームエンジニアと聞くと一人で黙々とパソコンに向かって作業をしているというイメージを抱く人もいるかもしれませんが、ゲームエンジニアにはコミュニケーション能力も必要です。

基本的にチームとしてゲームの開発を推進していくことが多く、常に周りの人たちとの協調性が求められます。

ゲームエンジニアになるには、Game geeksを活用しよう!

ゲームエンジニアになりたいと思ったら、Game geeksを利用するのが最も効率的な手段です。

Game geeksはゲーム業界のエンジニア専門の転職エージェントであり、ゲームエンジニアになりたい人を様々な面からサポートしてくれます。

ここでは、ゲームエンジニアになりたい人がGame geeksを利用するメリットについて紹介していきます。

 

大手ゲーム企業との太いパイプがある

Game geeksはゲーム業界に特化した転職エージェントであるため、様々な大手ゲーム企業の求人を紹介してもらうことができます。

Game geeksがパイプを持つゲーム企業の一例を下記に示します。

  • 株式セガゲームス
  • 株式会社カプコン
  • 株式会社コナミアミューズメント
  • グリー株式会社(GREE)
  • 株式会社サイバーエージェント
  • 株式会社スクウェア・エニックス

 

企業の評判やクチコミ情報 映像業界に興味がある

2019/2/7

スタジオイストリアに転職したい人は必見!スタジオイストリアの給与や福利厚生、評判や口コミを集めたよ

スタジオイストリアはスクウェア・エニックス・グループの傘下にある、ゲーム開発スタジオです。 スクウェア・エニックスのイチ部署という位置付けですが、「株式会社スタジオイストリア」として1つの会社になっています。 スタジオイストリアは、スクウェア・エニックスの新規IP「Project Prelude Rune」のために発足したスタジオです。   ※「Project Prelude Rune」はプロジェクト名であり、ゲームタイトルとは別。2019年2月時点でゲームタイトルや発売日等の情報は未発表。 & ...

ReadMore

企業の評判やクチコミ情報 映像業界に興味がある

2019/2/4

アトラスに転職したい人は必見!アトラスの評判や給料、口コミについて解説

アトラスはコンシューマーゲームの企画・開発を手がけるゲームメーカーです。 2013年より、セガグループの傘下に入っています。   過去にはアーケードゲーム事業やアミューズメント施設運営事業も手掛けていましたが、現在は家庭用ゲームとソーシャルゲームのみを取り扱っています。   アトラスが手掛けた代表作としては、下記のようなゲームがあります。 ペルソナ 真・女神転生 世界樹の迷宮 手掛けるゲームのジャンルは、RPGからリズムゲームまで様々。 国内だけでなく欧米に向けてもゲームタイトルを発信 ...

ReadMore

企業の評判やクチコミ情報 映像業界に興味がある

2019/2/4

タイトーに転職したい人は必見!タイトーの評判や給料、口コミについて解説

タイトーはアミューズメント施設の運営やアーケードゲームの開発など、エンタメ事業を幅広く手掛ける企業です。   親会社はスクウェア・エニックス・ホールディングスとなります。 タイトーそのものの資本金は5,000万円、従業員数は645人(2018年3月時点)と決して大規模な会社とは言えませんが、超大手グループのスクウェア・エニックス・ホールディングスの傘下ということで、経営は安定しています。   「タイトーステーション」を始めとするタイトーが運営するアミューズメント施設は全国で150店舗以 ...

ReadMore

企業の評判やクチコミ情報 映像業界に興味がある

2019/2/4

DMM GAMESに転職したい人は必見!DMM.comの評判や給料、口コミについて解説

DMM GAMESは、DMM.com内にあるゲーム事業を担当する部署です。 もともとはDMM.com内で推進していたゲーム事業を、2018年に合同会社DMM GAMESとして分社化し、現在はDMM.com内のゲーム事業を全てDMM GAMEが推進するという体制を取っています。 ※ただし、求人では「合同会社DMM.com」という名前で募集をしていますので、注意してください。   DMM GAMESのサービスは、ブラウザゲームとスマホゲームが中心。 対象とするユーザーは子どもから大人まで幅広いです。 ...

ReadMore

企業の評判やクチコミ情報 映像業界に興味がある

2019/2/4

OLMデジタルに転職したい人は必見!OLMデジタルの評判や給料、口コミについて解説

OLMデジタルはアニメーション映画の企画・制作を手がける会社です。   資本金は2億円(2018年6月時点)とアニメ制作会社としては中堅規模ですが、人気アニメ「ポケットモンスターシリーズ」の制作を手がけるなど、日本を代表するアニメ制作会社の1つです。   OLMデジタルが制作を手がけたアニメの代表作としては、   ・ポケットモンスターシリーズ ・妖怪ウォッチシリーズ ・ベイブレードシリーズ ・カードファイト!!ヴァンガードシリーズ   などがあります。   ...

ReadMore

業界に精通したキャリアアドバイザーによるサポート

Game geeksにはゲーム業界に精通したキャリアアドバイザーが数多く在籍しています。

転職者の希望を聞いた上で、最適なキャリアプランを一緒に考えてくれます。

 

面接日程の調整や企業との条件交渉を代行してくれる

面接日程の調整や企業との条件交渉は、転職者にとって大きな負担となる部分です。

Game geeksを利用すれば、面接日程の調整や企業との条件交渉は全て代行してもらうことができます。

企業と直接やり取りするのは面接本番となるため、転職活動時の負担が一気に少なくなります。

 

まとめ

多くの人が憧れる、ゲームエンジニア。

ゲームエンジニアになろうと思う理由は人それぞれですが、多くの人がより良い企業により良い条件で採用されたいと思うはずです。

Game geeksを利用すれば、同じくゲーム業界を目指す他の転職者とも差をつけることができるはずです。

自分に合った企業を見つけるという意味でも、Game geeksを利用した転職活動は非常に有効です。

無料で利用することができるサービスであるため、ゲームエンジニアになりたい人は是非登録しておきましょう。

 

ゲーム業界のエンジニア職、『ゲームエンジニア』に特化している転職エージェント

GameGeeks

 

もちろん利用するための料金は無料です。

無料でキャリアアドバイザーがアナタに専属でついてアドバイスや転職のサポートを行ってくれます。

game geeksとは、エンジニアのためのゲーム業界専門の人材紹介サービスです。
ゲーム業界はエンジニアにとって一度は誰もが憧れる職業ですが、実際の職業体験や業界人との接触が少ないことから、意外にも身近な職場とはなっていないのも事実かと思います。
キャリアアップの先にゲーム業界で挑戦したいという志を持っているエンジニアの方に、
もっと職業価値を知って欲しい、そんな想いでこのサービスを立ち上げました。

昨今のエンジニアというのは、かなり広い意味を持ってきています。

ゲームのエンジニアを探すとなると特化しているものがないために、他には シリコンスタジオエージェント くらいしかありません。

シリコンスタジオエージェント はゲーム業界のエンジニアとなるとGame geeksが唯一無二の転職エージェントとなっています。

 

他にもいろいろと転職エージェントはありますが、やはり業界に一致している転職エージェントを利用することで面接をするほうもストレスなく転職活動をすすめることができます。

 

30秒で簡単申込

Game geeksを見てみる

ゲームエンジニア特化転職エージェント

 


step
1
取扱っている転職案件がかなり広い

スクエア・エニックスやバンダイナムコ、カプコンなどの超大手コンシューマー会社を初め、にゃんこ大戦争の開発元であるポノスなど、アプリ系での中堅やベンチャーなどもしっかりと取扱をしているので、

ベンチャーでバリバリ働きたい人なども、幅広い選択枠から求人情報を選ぶことができるのはかなり魅力です。

 

ポノス以外にもLINEやコロプラ、Klab、スクエア・エニックスなど多様な求人を扱っていますので一度目を通してみてください。

 

30秒で簡単申込

Game geeksを見てみる

ゲームエンジニア特化転職エージェント


step
2
登録までのスケジュールが早い

内定までの調整はキャリアアドバイザーが行ってくれます。

ポイント

  • 面接の日程や時間などの調整
  • 条件(給料や待遇)の交渉
  • 入社日の調整
  • 企業の面接対策
  • レジェメの添削

など一人で転職活動をするときでも不安になることや煩わしい手続きなどはすべてをキャリアアドバイザーがやってくれるので、これだけでも使う価値があります。

転職をする際にめんどうくさい面接の日程や、面接時間の調整などもキャリアアドバイザーに希望を伝えていくだけで調整してくれるのが特徴です。

 

どうしても給料がいくら欲しいなどは自分で伝えにくかったりしますよね、そんな言いにくいことをキャリアアドバイザーが企業にきちんと伝えてくれるので角も立たないためにかなりオススメします。

 

また経験がかなり少ない方や未経験の人なども GameGeeks の場合はしっかりと対応してくれるのが好印象です。

 

他の転職エージェントなどを例に取ると、経験者は優遇されるのですが未経験者は門前払いされたり、

全然案件を紹介してくれないなんてこともありますが GameGeeks の場合はそんなことなく取扱をしてくれるので経験が浅い方などは GameGeeks を使うことで任意の会社へいく可能性があがるというのもポイントが高いのではないでしょうか。

 

30秒で簡単申込

Game geeksを見てみる

ゲームエンジニア特化転職エージェント

 


step
3
簡単に手続きが完了してストレスフリー

転職活動を始めるにあたって一番面倒くさいのが手続きです。

あっているのかわからないレジェメを作成したりポートフォリオなどを用意したりして、それを用意するだけで消耗してしまいます。

 

GameGeeks の場合は登録ページが下記のようにかなりさっぱりしているので簡単に登録を行うことができます。

 

ご覧の通り30秒ほどあれば申込み完了するので、まずは申込みをしましょう。

 

もちろん、このあとにレジェメやポートフォリオは作成する必要がありますが、キャリアアドバイザーともとにレジェメ等を作成していけるので余分な時間を割かないですむのはめちゃくちゃ大きいです。

一度レジェメを作成したら普通の転職の際のように出す企業毎に作り直さなくてもすむので、精神衛生上になんども作り直すストレスとさよならできるのは GameGeeks を利用するというのは本当におすすめします。

 

転職活動をする時に困るのが面接の対策ですが、企業毎の面接対策などもしっかりと行ってくれるので採用される確率をあげることが可能です。

 

30秒で簡単申込

Game geeksを見てみる

ゲームエンジニア特化転職エージェント


 

こちらもCHECK

1

映像業界の転職ってなんでこんなややこしいの!? 映像業界に入るときも、映像業界の転職のときも、あわせて5回ほど転職活動をしてきましたが、すんなり転職ができた事がありません。 未経験のときは実務経験に悩 ...

2

経験者でも未経験者でもゲーム業界に転職したい!と思い立った際には色々と条件があると思います。 有名なタイトルに携わりたい ワークライフバランスを落ち着かせたい 給料がもっと欲しい 人によって転職する際 ...

-映像業界に興味がある
-, , ,

Copyright© 映像編集転職サイト , 2019 All Rights Reserved.