fbpx

映像業界に興味がある 映像転職悩み相談

知ってた?女性の活躍が増えているテレビ業界の仕事事情

更新日:

女性でもテレビの業界に入ってやっていけるでしょうか…

 

質問者さんはこんな人

20代女性

業界未経験

 

 

テレビ業界で働く女性の現状とは?

最近ではテレビ業界で活躍する女性は非常に多くなってきています。

一昔前であれば男性ばかりであったカメラマンや照明・音声など、技術職の分野でも機材の軽量化などと共に、女性の割合が多くなってきています。

 

最近はアシスタントディレクターやディレクター、アシスタントプロデューサーやプロデューサーも女性が増えてきています。

場合によっては、女性ディレクターの方が、対象とする視聴者の目線を理解できるなどの理由から、女性ディレクターが求められるということも増えてきています。

化粧品や生理用品など女性の感覚というものが大事にされるような場面もたくさんあります。

 

また、細やかさや他の人の感情に敏感といった女性に多く見られる特質は、番組制作などに関わる多くの人間をまとめ、それぞれに気持ちよく仕事をしてもらうというプロデューサーの仕事においても大きなメリットとなります。

 

女性

最近は映像の業界でも女性の姿を見ないことはなくなるくらいスタンダードになってきているので遠慮しないでガンガンいきましょう!

ただ、このあとの理解しておくべきことをきちんと読んだ上で!

 

テレビ業界で女性が働いていく上で理解しておくべきこと

最近ではテレビ業界で働く女性の割合が多くなってきているという現状はあるものの、テレビ業界がかなりハードな職場であるという事実に変わりはありません。

 

編集などの仕事でも、仕事量や時期によってなかなか家に帰れないということはあることですし、もともとテレビ業界の仕事というのは、長時間縛られ、生活も不規則になりがちです。

特にアシスタントディレクターなどは、多岐にわたる仕事をこなしていかなければなりませんから、体力的にも精神的にもタフであることが求められるでしょう

 

若い女性なのに3日間同じ服を着てお風呂にも入れてないという話を制作会社のADから聞いたときは大丈夫なのか心配になりました…

 

また私の嫁ももともと制作会社にいたのですが女性特有の生理が不規則になったり等、身体に小さな異変があったりしたので予め意識しておかないといけません。

 

「テレビ業界」という華やかに感じられるイメージや芸能人に会えるというミーハーな気持ちだけで入って続けていける仕事ではないこと肝に命じないと

『思っていたのと違った…』

となってしまいます。

 

むしろ、他の職業と比べても、女性にとっておしゃれやプライベートを充実させることは難しい職場です

 

ですから、なぜテレビ業界で働きたいのか、そこで何をしたいのかというしっかりしたモチベーションやビジョンを持っていなければ、やりがいはあってもハードなテレビ業界の仕事を続けていくことはできないということを、働き始める前に理解しておきましょう。

 

 


 

ポイント

豊富な映像の求人で未経験でもカバー

 

 

マスメディアン は、宣伝会議、販促会議、ブレーン、広報会議などクリエイティブ・マーケティング関連の専門誌を発行し
60年以上の歴史を持つ「宣伝会議」のグループ会社です。
広告・Web・マスコミ職種を専門に転職・就職を支援しています。
4万人を超える転職支援実績を誇る広告・Web・マスコミの分野でNo.1クラスの転職・就職支援会社です。
広告・Web・マスコミ職種の中では、最大規模の求人数。
最近では、インハウス求人(一般企業の宣伝、広報、マーケティング、デジタル・Web、クリエイティブ部門の求人)が増加しています。

マスメディアン は映像の業界では有名な転職エージェントです。

経験者、未経験者含めて幅広く求人を扱っているので、広告映像に興味があるようでしたら登録することをおすすめします。

 

また他のクリエイティブ業界への転職にも強いので、第二の職種を考えている人が居たら登録しておくことをおすすめします。

 

 


 

幅広い案件を取り扱う リクルートエージェント なら未経験者も安心できる求人が多数揃っています。

■転職のリクルートエージェントは求人数、転職支援実績、顧客満足度No.1。 実績豊富な 転職エージェントがあなたの転職を成功に導きます。

■リクルートエージェントの3つのメリット
1.強みを発見キャリアアドバイザーが、面談を行う中でお客様自 身まだ気づかれていない強味を発見します。
2.非公開求人の紹介転職市場の動向、過去の事例などを考慮し、非公開求人も含めた多数の求人の中から最適な求人を紹介します。
3.企業へのアピール職務経歴書や面接のアドバイスを行うだけでなく、キャリアアドバイザーからも企業にお客様の強みをアピールします。

天下のリクルートが運営するサイトなので安心して任せられます。

 

私が最初に映像業界に入った時も リクルートエージェント 経由でした。

当時の担当さんに本当にこの業界に入れるのか親身に相談に乗ってくれました。

 

本当に当時、 リクルートエージェント の担当をしてくれた方がいなかったらこの業界に入れなかったと思います。

 

 


 

こちらもCHECK

1

映像業界の転職ってなんでこんなややこしいの!? 映像業界に入るときも、映像業界の転職のときも、あわせて5回ほど転職活動をしてきましたが、すんなり転職ができた事がありません。 未経験のときは実務経験に悩 ...

2

経験者でも未経験者でもゲーム業界に転職したい!と思い立った際には色々と条件があると思います。 有名なタイトルに携わりたい ワークライフバランスを落ち着かせたい 給料がもっと欲しい 人によって転職する際 ...

-映像業界に興味がある, 映像転職悩み相談
-, , ,

Copyright© 映像編集転職サイト , 2020 All Rights Reserved.